弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

猫と水晶と秘密の部屋

猫と水晶
戯れに作った猫のオブジェがなかなかイイカンジなので、どこかに飾ることに。
小さな水晶クラスターも添えて。

猫と水晶2
さて、どこに違和感があるだろうか。

猫と水晶3
一架だけ掛かった額縁をセンターに撮ってんだから、ここが怪しいに決まってる。

猫と水晶4
開くんだな。

猫と水晶5
中はこんな感じ。猫と水晶と嫁の写真。
電球の箱は、¥500貯金の貯金箱。

勝手に壁に穴あけて作ったもんだから、嫁にバレたら怒られるやもしれん。
石膏ボード壁は簡単に加工できるので、こういう楽しみ方もできますよ、と。

ちなみにまだ嫁にも子供にもバレてない…はず。
この壁面は額縁でいっぱいにするつもりなので、よりバレにくくなると思う。

同じ要領で、壁面のスイッチやインターホンを隠したりするのがメジャーな手。
スポンサーサイト
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

蜘蛛の巣

蜘蛛の巣1
蜘蛛の巣できた。

蜘蛛の巣2
¥100ショップのワイヤーで作成。
ワイヤーアートも幅が広そうなので、ぼちぼちやっていこう。

ちなみにこのスペースには、なんか、こう、イイカンジの額とかアレとかナニを飾りたいんだけれど、
いまいちしっくりくるものがないので蜘蛛の巣が出来た、と。
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

オーバーフローシステム

オーバーフロー
学生時代からの夢であった、90cm以上のオーバーフロー水槽。
その夢の実現に向け、新居建築の際、書斎の中に排水システムを組み込んでもらった。

結果、90cm二段のオーバーフローシステムが完成。
水槽台は自作。
これ、自作する人は多いが、なぜ大半の人が塗装をしないのだろう。
見栄えが抜群によくなるし、大した手間でもない。
木工で完成品に塗装しないというのは、個人的には手抜きと捉えている。
好きな色塗れ。

縁日金魚
上側の水槽はスリム90のアクアテラリウム。
子供が縁日でゲットしてきた金魚がものすごく幅をきかせているが、
ハゼとかドジョウとかモロコとかもいる。

ヨシノボリ?
近所の川で捕まえてきたヨシノボリ?チチブ?も元気に暮らしている。
なんか知らんが、カラフルでキレイ。

うどん
そして下側のメイン水槽は、コイツが主役。
ポリプテルス、エンドリケリー。名を「うどん」という。
命名したのは長女だが、妙にしっくりきたので、即決で採用。

今はうどん一匹だけだが、もう2,3匹、ポリプを入れようと思っている。
名前は「きしめん」とか「そば」とかになるのだろうか。
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

ハオルチアの水栽培

ハオルチア・オブツーサ
うん、上手くいった。

以前からずっと気になっている、写真を撮ったときの、窓の向こうの現実的すぎる景色。
なんとかならんか考えてみたので、近く試す予定。
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

プラ板ミジンコ

プラ板ミジンコ1
唐突なるミジンコ3部作、第3弾。

プラ板で作ったミジンコモデル。
「ミジンコ ペーパークラフト」で検索したら、国立科学博物館のモデルが見つかるはず。
無料でダウンロードできるので、それを元に紙ではなくプラ板で作るだけ。

プラ板ミジンコ2
折角なので台も作ります。
その辺に転がってたガラスキューブに、ダイヤモンドビットで穴あけ。

プラ板ミジンコ3
この、なんというか、
「相手を驚かそうとしてワッてやったら、相手の予想外のリアクションに自分がワッてなっちゃった」
みたいな手がラブリーである。

プラ板ミジンコ4
ミジンコに、ミジンコという名前を付けたセンスに嫉妬。
やっぱり「水蚤」よりは「微塵子」のほうがしっくりくるな。
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。