弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

骨格模型の改修

最近買おうかなと思った本のレビュー。

「モダンやエレガントなインテリアにゴージャスなスパイスをふりかけたコンテンポラリーなインテリア、フィリップスタルクなどのいわゆる

勢い余ってブラウザごと閉じてしまったじゃないか。



あ、お久しぶりです、四猫庵です。

とりあえず今後の当ブログの方向としては、まずはいわゆる「雑記」の廃止。
ワタクシの人となりは、過去の記事を参照していただければわかると思います。
いつまでもダラダラとクソどうでもいい記事を書いてもしょうがないので。ええ。
今後の更新は、主に完成した製作物の報告と、驚異の部屋的アイテムの紹介のみになります。

製作物の製作過程はメインサイトで紹介というスタイルは崩さず、まあ、なんだ、アレだ、そこいらへんにごまんとあるブログスタイルになりますよ、と。

サーベルタイガー

スミロドン(改修後)

というわけで、どんなもんでしょ。
結局ほぼ全ての間接からパーツを分割後、整形して組み直し。
塗装は明暗二色のベース色をエアブラシで重ね吹きしたあと、明るさを変えながらドライブラシ。
つや消しスプレーでフィニッシュ。
木製ベースに真鍮棒で固定、ネームプレートは真鍮エッチング。

やっぱりサーベルタイガーは大口開けてる姿が似合うと思う。

恐竜の骨格模型改修は、もう何種類か製作するつもりなので、随時紹介していきます。
関連記事
   23:05 | Trackback:0 | Comment:3 | Top

Comment

321 2012.08.19 Sun 22:35  蝠樂亭 #OZUyoscQ
そうですこの人です!
本当にすごい技術ですよ w(゚o゚)w
そうそう  [URL][Edit]
320 2012.08.19 Sun 20:57  四猫庵 #-
見てないので何とも言えませんが、江本創さんの作品でしょうね、おそらく。
彼の作品集は、買おうかどうか迷っている本の一つです。

驚異の部屋最盛期の幻想生物の標本は、日本製の物が多かったようです。
幻想生物の標本が「工芸品」であった時期が確かにあるというのは、感慨深いですね。
Re: 面白い物を見ました  [URL][Edit]
319 2012.08.17 Fri 22:50  蝠樂亭 #OZUyoscQ
お久しぶりです

先日豊橋市の実術博物館で面白い物を見ました。

「ドラゴンの骨格標本や剥製」「悪魔のミイラ」
モデリングペースト、紙、竹籤などで出来ているのですが、
それがもう素晴らしい出来で、
妻「これ何で出来てるのかねぇ」
私「良く解らんけどトカゲの剥製にいろいろくっつけたんじゃない?」
と言うくらいです(二人とも生物系の専攻です)。

で、作者は?
忘れた(^^;)
面白い物を見ました  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/1064-8fd7c62e
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。