弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

植物標本

最近、「四猫庵さんは息をするように毒を吐きますね」って褒められちゃった。
てへぺろ。



植物標本1
植物の押し葉標本が続々と完成している。

「自分の家の庭に自生する草の名前くらい分かっておこう」と始めたわけだが、
いざ標本として完成すると、「雑草という名前の草はない」という言葉が本当に身に染みる。

植物標本2

机の上には、名前のわからない草花が溜まっていく。
これはこれで、牧野博士の文卓みたいだと独りごちて満足している。
ネットで調べるのも限界なので、ある程度溜まったら図書館なんかへ出向かねばと思っている。

植物標本3
完成した標本は、クリアファイルに保存。
近所に自生する春の草花だけでクリアファイル一冊いきそうな勢いだ。

こうして道端の草を気にするようになると、自分の認識が色々と誤っていたことに気が付く。
毎年春になると近所の田畑に目立つ赤紫の花。
遠目に「ああ、レンゲが咲き乱れているなぁ」と思っていたのが、標本にしようと近づいてみると、実はそれ全部「ホトケノザ」でしたよ、なんてことも。
で、今の家の周りにはレンゲは咲かないんだ、と改めて知る。

スミレなんて園芸店に行かないと無いもんだと思ってたのが、実はそこら辺に自生していること。
それもスミレと一口には言えないくらいの品種、種類が自生していること。

なかなか、いい趣味だと思う、押し葉標本。
関連記事
   10:33 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/1090-b28b4fcd
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。