弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

光圀効果と名付ける

The oldman and the sea
ハゲてもないのに、車内や飲食店内で帽子を脱がないやつは信用しない。
「帽子も含めてコーディネイトだからさ」
顔見て物言え。


70歳以上は表示する努力を、
75歳以上は表示が義務付けられている、
いわゆる「もみじマーク」。

このデザインを変更しようじゃないかと、最近騒いでいるようだ。
仕分け人、仕事だぞ。
個人的には、税金を大量に使ってまで変更は必要ないと思っているが、
一部老人たちから不満の声が上がった。
「デザインが枯葉のようだ」
「老い先短いとでも言いたいのか」
てな具合だ。

でもこれ、実のところは、
「年寄り扱い」されることに反感を持っての意見だろうから、
結局のところデザイン変えたって同じなのだ。
めんどくさい。

香川は「ウインカーを出さない県」として、有名らしい。
実際に香川に住む者としての印象は、
「ジジイとオバハン、よいよウインカー出さん」(讃岐弁)
ということだ。
老人はなぜかウインカーを出さない。
香川も高齢化が進んでいるので、老人の人数が多い。
なので、香川県はウインカーを出さない県。
そういうことだ。

細い路地から幹線道路への合流などで、
「2,3テンポ遅れた進入」 + 「ノーウインカー」
のコンボなどまだマシで、
「右折レーンのない道で急ブレーキ」 + 「ノーウインカー」 + 「アウトに大きく膨らんで右折」
というコンボをもらった時は、破壊力満点すぎて一瞬気が遠くなった。

年寄りは「自分は普通に運転している」と思っているのだから、
もう我々若い世代が事故を防ぐしかない。
「高齢者が運転していますよ」とぱっと見てわからなければならないが、
マーク付けるのは嫌がる。

こうなったら、
「モスキートーン」(若い人にしか聞こえない帯域の音波)のような、
老人には見えない色とか何かを研究するしかない。
もしくは、免許更新時に、特に何も言わず、限りなく自然にさりげなく、
「由美かおるステッカー」と「里見浩太朗ステッカー」
なんかを配布する。

あとは、わかるな?
関連記事
   18:05 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/110-1a2d1009
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。