弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

試飲

二次発酵開始から10日ほど経過したので、いよいよ自家製ビールを飲んでみた。

自家製ビール

まだ熟成が足りないのは分かっているが、
どうしても飲みたい気分だったのだ。

栓を抜くと、「シュポン」といういい音。
炭酸がどこまで強くなるかが課題の一つでもあったが、
音からすると悪くないようだ。

グラスに注ぐ。
色、香りともに完全にビールだ。
市販品のようにすっきり透明ではなく、
多少の濁りがあるのも自家製っぽい。

なんともキメの細かい泡が立つ。
これが天然の泡だという。

いざ・・・一口。

・・・うん。

もっとちゃんと冷やしたらよかった。
やや、ぬるい。

味は、例えるなら「ギネスビール」の味だった。
そのものだ。
鼻に抜けるアル○ールとか、香り、後味。

ギネスは世界三大ビールの一つだが、
個人的には「世界一嫌いなビール」だ。

ちゃんとしたビールが出来たのは嬉しいが、ちくしょう。
次はちょっと製法変えるから覚悟しとけよ!ちくしょう。
関連記事
   23:58 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/189-b7dc5caa
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。