弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

いや、知ってるし

いや、だってさ、
まさか「土偶」ネタでかぶるなんて誰が思う?
・・・あ、いや、こっちの話。

山吹色のお菓子

自民党はまだ「政治と金」の問題を国会で追求するようだ。

個人的には、「もういいよ」だ。

いや、政治資金のゴタゴタで言えば、鳩も小沢も「黒」だと思うよ。
でもそれを言えば、じゃあ「白」の政治家が永田町に何人いますか、ということだ。

これはもちろん個人的な意見だが、
大部分の国民もそう思ってるんじゃないの?

規模の大きい小さいはあれ、
政治家というものはどこかで「黒」くないとやっていけない世界だろう。
本当に「白」い政治家というのがいるとすれば、
あらゆる党から厄介者扱いされ、めんどくさいやつ、とか言われ、
弱小政党の下っ端とか、無所属の当たり障りないポジションに追いやられ、
そのままフェードアウトしていくんだろうと思う。

資金提供を受けた受けないとか、
そんなこと、国民からしたらどうでもいいことだ。
まぁ、どうでもいいは言い過ぎかもしれないが、
政治家にはそういうこともあると暗黙・黙認した上で、
その上で、「国政を頑張ってくれ」と思っているのだ。

金に汚いが、しっかりと政治もしてくれる議員と、
金にはキレイだが、政治力のない議員なら、
どちらがいいかは悩まないでいいだろう。

もちろん消去法の極論であって、
「金に汚い、政治力のない議員」もいるし、
「金にキレイで、政治力のある議員」がいればそれに越したことはない。

だが、前者は存在するが、後者は存在しないだろう。
というか、存在できないだろう。
永田町が、その存在を許さない、とでもいうか。

国民の大部分は、そんなこと周知の事実だ。
「少々汚いことは黙認するから、しっかりやってくれ」
と言っているのだ。

それを、冒頭のようにわざわざ国会の場で追求したりするから、
「もういいよ」となるのだ。

マジシャンの言う「タネも仕掛けもございません」というセリフと同じだ。

「国民は何も知らない」という体で追求するから滑稽で、無駄に見える。
いや、国民は知ってるかもしれないけど、
自分達は知りませんでしたよ、とでも言いたげだ。

別に鳩・小沢の擁護ではない。
鳩・小沢を追求している自民党員自身、
どこまで「黒」いかわかったものではない、という話だ。
だって、去年までは、鳩・小沢が追求する側だったのだから。

政治家はいい加減、その猿芝居を辞めるべきだ。
追求する側もされる側も、本気ではない。
本気で追求したら、政治家の大部分はいなくなってしまうだろう。
それを分かっているから、追求される側も本気ではない。
ディベートのような、ちょっとしたゲーム感覚だろう。

「国民は真実を知りたがっているのです!!」

いや、知ってるし。
もういいから「政治」しろよ。な。
関連記事
   21:03 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/195-31c7e3b5
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。