弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

表彰状

フリスクを専用ケースに入れてるやつは信用しない。

双生児

かねがね、「瞬間接着剤」を作った人を表彰したいと思っているが、
実は「ソーセージ」も表彰したい物代表である。

人間の想像力とは無限であるというのがよく分かる創造物だ。
羊の腸に味を付けた肉を詰める。
まさか腸がウンコの溜まる部位であると知らなかったわけでもあるまい。
逆転の発想というやつだろうか。
「絵を描いている人の絵」とか、
「鉛筆に絵を描く」とか、
そういう逆転の発想よりは、随分と生産的で論理的だと思う。

実は、本格的にソーセージ製作を始めた。
費用も安く、手軽に始められるのはビールと同じだ。
自家製ビールに自家製ソーセージ。
これはたまらない。
薫製という作業も楽しそうだ。
少なくとも、鉛筆に絵を描くよりは楽しめると思っている。

「ビール」やら「ソーセージ」の製作過程をHPに掲載するかどうか迷っている。
クラフトと言えばそうだが、そんなミーハーでいいのか、と。

けれど、ソーセージを「創造物」と呼ぶ違和感に反論は認めない。
関連記事
   20:35 | Trackback:0 | Comment:2 | Top

Comment

40 2010.03.01 Mon 10:41  讃岐のねこ #-
益戸育江が喜ぶような事態だけは避けなければなりません。

今期の家庭内春闘で、ミンサーの購入を付帯要求として提案しました。

結果は、賃金ベアゼロで、付帯要求も却下でしたよちくしょう。
同感です  [URL][Edit]
39 2010.02.28 Sun 21:38  漫筆録 #-
ソーセージ作り!いいですね。私も去年の今頃やってみたいと思って、アマゾンで、貝印の肉詰め機とミンサーを物色していました。
「やっぱ生ハーブだろ」
そう思ってハーブの種を蒔き、そのまま育てっぱなしで今に至ります。

困るのは、作業工程をアップすると益戸育江が喜びそうなホームページになってしまうところですね。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/209-fe0d7f97
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。