弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

四十九日

母の四十九日のため、母の地元である大阪の堺市へ行った。
明石海峡大橋のおかげで、
90~100km/hでぼんやり走っても、3時間ほどで着く。

以前、海遊館へ行くため車で大阪を走ったことがある。
環状線とか、都会特有の施設に戦々恐々だったと記憶している。
右折、というか、右に行きたいのに、
そのためには左端の車線にいなければならないとか、
正気の沙汰というか、どうかしてるとしか思えない。
当時はまだナビも付いていなかったため、
大阪の道路には苦手意識ができていた。

片側6車線

堺の道も十分にめんどくさく、
片側6車線の道路に車がぎっしりの状態を目撃した日には、
「父さん、香川はやっぱり田舎だったわけで・・・」
とかつぶやきつつ、
「だがこっちにはナビがあるんだぜ。昔のオレとは違うんだぜ」
と息巻いてナビの指示を聞くと、

高速から下りて下道(片側6車線)の左端車線に合流

ナビ「300m先、右方向、です」

「!?」思考時間1.5秒。

「す、すすす、すすすんませ~ん・・・とと、通して~・・・」

クラクション鳴らされつつ、たった300mの間に6車線またぐという暴挙。
いや、これはもう暴走だろう。
香川なら、パトカーがいれば即捕まるレベルだ。
都会怖い。

なんとか右折すると、
ナビ「ななめ右方向に、直進、です」
という日本語かどうかも怪しいナビゲーションが続いていた。

とんでもない要求をクリアしたばかりだというのに、
しれっとナビゲーション続けやがって。

少しくらい褒めてくれてもいいんじゃないか。

ナビ「この要求をクリアしましたか・・・。さすがですね。
   ですが、次の要求をクリアできますか?」

とか。
うん、いらないね。

よし、続け。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/231-4c9ffa44
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。