弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

何がどうというほどでもない

最近の自分のブログ記事を読み返すと、
どうにも夏を待ちきれない人みたいで恥ずかしい。


インターネット回線をADSLから光に変えた。

正直な話、何がどうというほどの変化がない。

別にそれはそれでいいのだ。
ADSLなどいずれ廃れるものであるし、遅かれ早かれ光に移行していくのだから。

光

月に4、5回の頻度で、NTTから「光にしませんか」とセールスの電話がかかってきていた。
夜8時とか、子供を寝かしつけている時間に平気でかけてくるため、
ちょっとだけ怒ったこともあった。ちょっとだけね。
別にいつ光に変えてもよかったのだが、
現状特にADSLに不満も無く、プロバイダを変更してまでは、と渋っていた。
メールアドレスとか変更されると困るんだよね。

それが先日、今契約しているプロバイダである、ヤフーBB代理店から電話があった。
ウチの住所がヤフーBBの方で光に対応したので、変更しないか、というものだ。
しかもキャンペーン中で、工事費、手数料、諸費用が無料だという。
他に1円もかからず、光に移行できるというのだ。
嫁に相談すると、
「こういう機会でもないと、光になんてしないから」
と、了承を得た。

ま、そういうわけで光になったわけだが、

・従来のADSL→光に契約更新ではなく、光回線として新規契約
・更新でなく新規なので、メールアドレスなんかも変更
・こちらから電話で確認するまで、ADSLと光の二重契約だった
・代理店「ADSLは解約しなくても自動更新されます」
 NTT「代理店通した契約は更新ではなく新規しかできません」
・NTTと代理店の相互連携がとれておらず、工事日の予約などでお互いがお互いに責任をなすりあう
・契約を破棄しようとすれば違約金が発生する
・クーリング・オフが効かない
・無線LANが使えない
・何より、ADSLと速度が変わらない

別に怒ってないですよ。
ただ、ADSLから光に変わるまでに十数回ほど、死ねばいいのに、とは思いましたが。
今後ウチにかかってくるセールスの電話全てに八つ当たりしそうだ。
関連記事
   20:40 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/283-ad0ec7ec
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。