弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

人工道化

自分の中の、浜口京子に対する好感度の高さは異常。
全国の青少年、嫁にするならこういう子だぞ。

トロカデロ・デ・モンテカルロ

トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団を知っているだろうか。
男性だけで構成されたバレエ団で、
白鳥の湖などの、本来女性が主役である演目を男性だけでやったりする。
いわばコメディ・バレエ団だ。

苦手である。

コメディが嫌いなのではない。
バレエが嫌いなわけでもない。
それこそ、中学生くらいのときには「是非見てみたい」なんて思っていた。

しかしいつぞやを境に、見たくなくなった。
いくらコメディ、コミックバレエといっても、その裏には確かな技術というのがある。
きっと血の滲むような練習を、毎日積み重ねているのだろう。
主役の座を巡って、水面下でのドロドロとした攻防があるかもしれない。

そういう「裏側」を想像するようになって、素直に笑えなくなってしまった。
化粧の下のピエロの素顔であったり、
チャップリンもそうだし、猿回しやドッグサーカスなんてのもそうだ。

おどけた表情の裏の、厳しい一面を想像してしまうと、もう楽しめない。
それを承知した上で、なおショーを見て心から楽しめる人はすごいと思う。
なぜそんなにケラケラ笑えるのか、どういう神経かと疑ってしまう。

最近それを強く感じるのが、ナイツの塙を見てるときである。
「ヤホーでね・・・」とか言ってても、目が全く笑っていない。
チラチラと垣間見えるマジっぽさ。
垣間見えるんじゃなくて、垣間見せてるような、
「オレ、お笑いのプロだから」「笑いには妥協しないから」と、自分に酔っている感じ。
息苦しそうな相方の表情。

それ、プロとしてどうだよ、とだけ言っておく。

ただナイツの塙が嫌いなだけというオチ。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/305-4ff4b008
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。