弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

油断と慢心と放心

え~、今、自身3作目(?)の自作ビールを試飲しています。

3作目

実はちょっとワケがありまして、こうして実況している次第であります。

今回、夏場の仕込みということで、イースト菌を夏場用に変えました。
こっちのほうが発酵温度が高いわけですね。俗に「エールイースト」というやつです。
冬場は低い温度でも発酵しやすい「ラガーイースト」を使います。
それはいいんですが。

温度が高いぶん、エールイーストでの一次発酵は早めに終わります。
ラガーイーストが10~14日かかるのに対し、
エールイーストは一週間ほどで終わってしまうのです。
それはいいんですが。

今回忙しいのと油断と慢心と放心が相まって、
一次発酵状態で12日ほど放置してしまったのです。
それはいいんですが。

いや、それがいけなかったのですが。

もういい加減瓶詰めしないとヤバイってんで、12日目にフタを開けたら。
表面が白いんですよ。
白~い膜張ってんですよ。
一目でカビだとわかる膜張ってんですよ。
匂いもね、気持ち酸っぱいんですよ。

でもね、モノはアルコールですよ。
少々の菌なんぞものともしないはずなんですよ。

詰めたね。
もう、全てを振り切って瓶詰めしたね。
白い膜だけささっと除去して、涼しい顔でテキパキと詰めたね。

二次発酵も2週間が経過。
ここでようやく、冒頭ですよ。
今ですよ、なうですよ。

味はね、うん、よく冷えてておいしい。
熟成が進めばもっとおいしくなると期待できる味。
どこか酸味があるけど、多分この酸味はモルト本来のものだろう。
なんか白い沈殿物があるけど、きっとホップのカスに違いない。
なんたって無濾過だからね。



うん、まだお腹痛くならない。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/356-bf218a88
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。