弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ピックアップ変えてみなさい

57'クラシック

「友人に、ネックプレートを変えると音が良くなる、と聞きました。
 どのプレートが良い音がしますか。よろしくお願いします」
みたいな質問が多い。

知識先行型の人にありがちな、
「○○は○○でなければダメ」みたいな決め付けは、
こと楽器(特にエレキギター)に関しては無意味であると気づかなければならない。

その好例が、
「レスポールはセットネックじゃなきゃレスポールじゃない」
「ネックのジョイントプレートを変えると音がよくなる」
「ハンダはケスターの銀入りじゃなきゃダメ」
などである。

こういうコダワリ(と言うよりはこじつけ)は、日本人に特に顕著ではないか。
ギターを弾くぞ、となった場合、まず予備知識を仕入れ、形から入る。

「ギブソンのレスポールはセットネックだけど、
エピフォンのレスポールはボルトオンネックだぞ。
ギブソンの方が値段が高いから、ボルトオンよりセットネックの方がいいんだ」
みたいな事から発展して、最終的に
「セットネックじゃなきゃレスポールって言わねぇよカス」
という人物が誕生するのだ。

セットネックがどうだこうだ、ハンダがどうこう言う前に、
自分の出したい音というのをはっきりとイメージできているか?
音は味覚と同じで言葉で表現しにくいが、
「ビートルズのレットイットビー」のイントロの音とか、
具体的な曲からイメージしたっていい。

自分の出したい音がハッキリしないままギターに文句つけたって、
上手くもならなければいい音だって出ない。
「音が良くなる」っていうのは、「自分の出したい音に近づく」ってことだ。
目的地は人によって違う。勘違いしちゃいけねぇ。
誰かが「プレート変えたら音が良くなった」とか言ってたって、
その音が自分の出したい音かどうかなんて自分にしかわからない。

いいからとにかく弾けよ、ってことだ。

とりあえず、そこそこいいアンプと4,5万円のギター買ってちょっと弾いてみて、
(この場合、アンプがギターより高いってのは普通だ)
自分の出したい音をはっきりとイメージしながら、

まずはピックアップ変えてみなさい。

正直、エレキギターの音なんて7割方はピックアップの音だと思っている。
あとの3割はエフェクターでなんとでもなる。
40万も50万もするレスポールを買うのもいいが、
頭でっかちにだけはなっちゃいけない。


なんだこの「ヤングギター」とか「GIGS」の記事みたいな文章は。
やめやめ。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/430-c9dd8cbb
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。