弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ニートの耳たぶ

パト「もしミランを出るのならバルセロナに行きたい」
HaHaHa! No,Thank you.

洗顔

下の娘は左上腕に蒙古斑がある。
それを見た知人が一言。

「あー、ここに蒙古斑ある子は、お酒が弱いらしいよ」

それどこ情報だよ。初めて聞いたぞ。
この手の迷信は嫌いではないのだが、今回のはちょっと意味が分からない。


夜に爪を切ると親の死に目に会えない

暗い中で爪切ると危ない(夜爪→余詰めという説も)

ツバメが低く飛ぶと雨

湿度が高くなるとツバメの餌の虫は低い所に集まる。

こんな感じで意味のある迷信ならいいのだが、

・猫が顔洗うと雨
・耳たぶが大きいと金持ち
・ビワの木を植えると病気になる

こんなような、ちょっと意味の分かりかねる迷信は本当に迷信だ。
うちの猫は毎日顔を洗うし、
耳たぶの大きいニートもいるし、
ビワ農家は元気一杯だ。
文化としての迷信という意味では面白いんだけど。

今回の「蒙古斑が腕にあると酒が弱い」は、完全に後者の迷信だろう。
20年たって酒に弱いと分かって、
「ああ、生まれたとき腕に蒙古斑あったもんなぁ」
とか言うのだろうか。否。否だ。


こんな記事書いたばっかりに、20年後うっかり言ってしまいそうだぞ、おれ。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/437-5e0321a9
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。