弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ぼったくってみよう

いよいよメダカでの透明標本製作を開始した。
いよいよってのもアレだな。
とりあえず皮は剥がないし、内臓も出さない。

オークション見てると、
メダカの透明標本に¥1000以上の金額がついている。
原価で言えばマックのポテト以上のボッタクリだ。
説明文には、

「高価な薬品をいくつも使用しています」

できるだけ単価を抑えようと試行錯誤してきたワタクシからすれば、
そういうことじゃないだろ、とは思う。

高価な薬品を使ったからどうした、ということだ。
料理で高価な食材を使用するのとは180°違う。

軟骨染色に高価なアルシアンブルーを使ったからって、
染まり具合は1/10の価格のトルイジンブルーと変わらない。

松坂牛とオージービーフのような違いはそこには無い。

だいたいこういうやつらは、
本当に自分でアルシアンブルーやトリプシンを買ってやってるのか?
どうせ会社とか実験室にあるやつ使ってんだろ?

まあ、一番気に入らないのは、
「オシャレ上級者」
とかいう単語が登場する部分なんですけどね。

ハゲロ。

ぼったくり
関連記事
   22:25 | Trackback:0 | Comment:6 | Top

Comment

233 2011.01.18 Tue 22:53  四猫庵 #-
あー、なんかすいませんね、言葉が通じず。

とりあえず、透明標本を「オシャレインテリア」として売っちゃう人に、ワタクシは敬意や配慮をするつもりはありません。

透明標本が欲しいだけの人は、いくらでも出して買ってくれればいいんですが、
この世には、「なんでも自分で作りたい」という人種がいるんですよ。
そういう人種は、透明標本が欲しいから作るんじゃないんです。
完成品が欲しけりゃ買うんですよ。そうじゃないんです。

物の値段と価値は、等号では結べません。
それが「安く譲る」だけか、完全に「商売」としてなのかで、また話は変わってきますけどね。
Re: やはり  [URL][Edit]
232 2011.01.18 Tue 20:31  zuppo #rbj6yZGk
色々考えたのですが、ぼったくってみよう、という表現はやはり良くないと思うのです。。。

僕自身透明骨格標本作製歴は長くないのですが、その作業や薬品購入の難しさはかなりわかるようになりました。
「マックの原価以上」という表現は比喩としても客観的に考えて言い過ぎであり、標本作製者への配慮にかけるのではないでしょうか。

>一般の人向けに この件なのですが、KOHなど水酸化物系統は劇薬です。正直取り扱いは細心の注意(特に目です)が必要です。
あまり簡単に手を出すのも・・・。

また、基本的な薬品や容器代だけを考えても、標本が幾つか欲しいだけなら、素直に買う方がずっと効率が良いです。どうやりくりしても数万程はかかってしまいます(KOH、エタノール、グリセリン試薬一級、氷酢酸、色素2種その他)。

最後に、酵素について。まず、ペプシンはかなり強い酸性で働く酵素です。この溶液を35℃程度に保って標本を入れてしまったら、おそらく直ぐに硬骨の脱灰がおこり、標本としての体裁を保たないでしょう。
パパインで試したことがありますが、その時はあまりうまくできませんでした(研究の余地有りです)。

また、KOHのみで透明化させる際は、温度を下げてゆっくりと行うう以外に道は無いように思われ、なおかつトリプシンにはかないません。

長文・乱文失礼致しました。
やはり  [URL][Edit]
231 2011.01.18 Tue 02:26  四猫庵 #-
物の値段っていうのは、原材料費と手間賃だけで決まるものではありませんし、「初期費用にいくらかかった」とか「元を取る」というのは売り手の都合であって、消費者からすれば知ったことではありません。

そういう話をしたいんじゃなくて。

今回のコンセプトとして、透明標本を自分で作ってみたい「一般の人向け」に、入手しやすい薬品のみで製作しました。
恒温器の必要な酵素を避けたのも同じ理由です。

ホントはトリプシンの代わりにペプシン(安いです)とかを試してみたかったのですが、一般の人はペプシンなんてどこで入手できるのかわかりませんからね。

ワタクシの替わりに試していただけませんか?ペプシンで透明化。
Re: 返信  [URL][Edit]
230 2011.01.18 Tue 00:39  zuppo #rbj6yZGk
すみません、題名に「ぼったくってみよう」とあったもので・・・。

KOHのみでの透明化等、出来るだけ価格を抑える工夫はしてみたのですが、やはり酵素には敵いません(僕が見つけた最も安いもので25g10000円程でした。ものすごい高騰ぶりです)。
そうした背景から、それ相応の初期費用がかかるので、「ぼったくり」ではない、という主張をさせて頂きました。

早々の返信ありがとうございますm(_ _)m
返信  [URL][Edit]
229 2011.01.17 Mon 22:54  四猫庵 #-
どうもこんにちは。

ワタクシが言いたいのは、
「高価な薬品を使用している」
というのがステータスにはならない、ということです。

薬品に接点のない普通の人は、アルシアンとかトルイジンとか言われてもわからないでしょう。
それをいいことに、高価な薬品を使用していることを売りにするのが気に入らないわけです。

まあ、物の価値を決めるのはお金を払う人ですからね。
1000円で妥当だと思える人がお金を出すんだから、こちらとしては別に文句はありませんよ。
Re: そうでもないのではないでしょうか・・・  [URL][Edit]
228 2011.01.17 Mon 21:42  zuppo #rbj6yZGk
初コメです。
随分前の記事へのコメで申し訳ないのですが・・・。

現在ある高校で透明標本を作製(研究)しているのですが、
メダカ1匹1000円は妥当と言えるのではないか?と思います。

 (少し話題がそれてしまいますが・・・)自分は研究期間の関係か ら確実に製作したいので、アルシアンブルー液というタイプの物 を使用しています。トルイジンブルーでもまったく問題なく使用で きるのでしょうか。。。説明書きで、染色の特異性が低い、と書  いてあるものがあるのですが。

軟骨染色を差し置いて考えても、現在トリプシンの価格が高騰していて、購入するのも大変です(汗)
正直、現状で透明標本で稼ぐにはその程度の価格がつかないと厳しいように思います。。。
特殊な薬品が多いのは事実ですし、初期費用を考えるとぼったくってるとは言えないのでは??
そうでもないのではないでしょうか・・・  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/441-98a8b600
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。