弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ラフマニノフ

作業机の横に、小さな水槽を置いている。
最近はメダカの透明標本を製作するにあたり、
そのためだけに命を奪う罪悪感を少しでも緩和しようと、
25匹買ってきて、20匹標本にし、5匹だけ水槽で飼っていた。

先日、5匹とも死んでしまった。

ああ。

シマドジョウが2匹いるだけの寂しい水槽になってしまったので、
新しく何か泳がせようと、ペットショップで物色した。

そこで気になったのが、「オヤニラミ」。
3.5cmくらいの、小さな小さなオヤニラミが売られていた。
一匹しかいないので、選択の余地などない。
¥780。悪くない。
表情がある魚として有名だが、
金魚より表情のある魚を飼ったことがないので、興味があったのだ。

シマドジョウ
シマドジョウ
オヤニラミ1
小さなオヤニラミ
オヤニラミ2
その名の通り、睨んでくる


実際になかなか味のある動きをする。
水槽に入れ立ての時は、警戒色を発しながら、辺りを物色する。
ゆっくり泳ぎ、たまにこちらをじっと見る。
「オヤニラミ」とはまたなんとも言えない名前を付けられたものだが、
その名のせいで、ただ見ているだけでも「睨みやがって」とか言われて、
不遇の時を過ごしたことだろう。

今までは魚には特に名前をつけたりはしなかったが、
ここまで表情のある魚だと、つい名前で呼びたくなってしまう。
ワタクシはペットには和名をつけるのが常だ。
「以蔵」(いぞう)とか似合う気がする。
でも、ここは思い切って和名を付けないことにした。
理由は特にない。

命名 : ラフマニノフ

うん、普通のブログっぽくてよろしい。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/509-72e1c2e2
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。