弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ラララ雑巾

子供向けの教育番組で、雑巾の絞り方というのをやっていた。

その昔、自分が幼稚園か小学校で教わったのとまったく同じやり方で、
時代が流れても雑巾の絞り方は永久不変なのだと思い至った次第だ。

今も昔も変わらず、雑巾を絞る時は、
バットを握るのと同じように持つように教えられる。
しかもそれを、内側にねじって絞れと言うのだ。

確かにそれでも雑巾は絞れる。

だがワタクシは、もっと効率のよい絞り方を知っている。

バットではなく、鉄棒を握るように雑巾を持ち、左右で逆方向にねじるのだ。
前者のやり方より効率よく絞れると自負している。

個人的には、前者の方法をとると、
「だっちゅ~の」みたいになるのが耐えられない。
そろそろ「だっちゅ~の」が分からない人もいるんだろうな。

おそらく教える側は、たかだか雑巾を絞るだけのことに、
そこまで効率を求めてはいないだろうし、疑問も持っていないだろう。

慣例としてずっと受け継がれてきたから、
例えもっといい方法があっても、なんとなくそれでいいや、となる。

実は世の中、そういう事が溢れているような気がする。
その過程はどうあれ、結果として雑巾が絞れていればいい、そういう風潮。

生活保護とか最低賃金とか年金とか。
いやいやいや、そういう方向に持っていきたいんじゃないからさ。

サバを養殖しようってことで、
その養殖サバの餌に天然のサバの幼魚を与える、とかさ。

ラララぞうきん
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/514-cd65b262
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。