弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

聖人≒廃人

タイガーマスク騒動は依然続いているようだが、
こうなると必ず現れるのが、アンチな人々である。

おおむね、「流行りに便乗しただけの偽善者」だという。
「偽善」とはまあなんとも使いやすい言葉だと思う。

寄付する理由として、子どもの為というのは2の次で、
1番の理由は「自分の気分がよくなるから」。

つまり、寄付をした人が気分がいいと、それは偽善ということになる。
だったら、偽善者であると非難されたくなければ、
寄付した人は気分が悪くないといけないということになる。

偽善じゃない寄付なんて可能なのだろうか。

心の底から寄付が嫌いな人が、
銃を突きつけられて「寄付しろ」と脅されて、嫌々する寄付。

それくらいしないと、偽善じゃない寄付なんて無理だ。
そもそももう寄付ですらない。

そんなこといちいち非難しなくたって、誰だってわかってることだ。
今さら偽善だ偽善だと、鬼の首をとったように言うのはどうにも幼稚な気はする。

虚栄心や利己心のまったくない人がいるとすればまさしく聖人だが、
ワタクシから言わせればそれは廃人と変わらないレベルだ。
無機化学反応とでも言おうか。

地球に優しい(苦)というのは2番目で、
1番の理由は財布に優しいから、というエコ活動に似ている。

もっと言えば、この「偽善」の使い方は、
窃盗罪を「万引き」、
傷害罪、名誉毀損、監禁致傷罪なんかを「いじめ」なんて言い換えるのと似ている。

とりあえず、ワタクシの専門は有機化学で、
一番最初に「ブラジリアン・ローズウッド」を「ハカランダ」と言い換えたヤツだけは許さない。

忘れてた

まさしく教科書通りの、ザ・何の話でしたっけ。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/538-4d2692b9
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。