弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

なおかちゅ

田村建設は略してタムケン。
森田第三中学校は略して森三中。
地味に変な人はジミヘンだ。

みっくちゅじゅーちゅ

緊迫した場面や真面目な空気の中で「噛む」というのは、
それはまあ恥ずかしいものだが、
同じ「噛む」でも一番恥ずかしいのは、

「つ」を「ちゅ」と噛むことではなかろうか。

「この資料をまとめておいてくれないか」
「わかりました。急ぎですか?」
「迅速かちゅ、丁寧に・・・ごほん」
「・・・わかりました」

これは恥ずかしい。
クールとか硬派なイメージがある人ほど恥ずかしい。

これはおそらく、「ちゅ」に付きまとう「幼児的イメージ」の所業だが、
しかし世間にはイメージギャップの真理というのもある。

いつも硬派でクールな上司が、たまに「つ」を「ちゅ」と噛む。

「何度も言っているが、君はいちゅになったら・・・おほん」

これでかわいい、とかなってしまうのが、イメージギャップの真理だ。

まとめると、その人のイメージで言いそうにないことを言うと、
本人は猛烈に恥ずかしいが、相手はひっそり萌えていたりする、
そういうことにならないか。

ちなみに「イメージギャップの真理」は今考えた妄想の単語だ。

おわり


おわりかよ!!
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/554-53ed84c5
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。