弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

全然、どうってことない

日本の国技はもう柔道でいいじゃねーか。
こないだの立ち小便の話や、門の泥の話もそうだが、
それこそ相撲の八百長なんて、そういうレベルの話だと思う。

節分

少し古いが、節分の話。
豆まくんじゃなくて、巻き寿司にかぶりつく、アレだ。

いや、わかってるよ、恵方巻きなんてクリスマスやバレンタインと同じだって。
商業的催事、関係業界の販売促進。
関東以東ではあんまり浸透してないんだって?

節分の日、その年の恵方を向いて、巻き寿司(輪切りでなく、一本物)にかぶりつく。今年なら南南東だ。
で、細かいルールがあって、寿司を食い終わるまで、一言も喋ってはいけないし、一部ローカルルールでは、目も瞑っていなければならないというのもあるようだ。
家族揃って、ただ黙々と巻き寿司にかぶりつく。
その様子を想像してみると、なんとなく鬼気迫る感じがしないでもない。

御利益としては、ワタクシは無病息災だと思っていたのだが、どうやらどんな願い事でもいいようだ。
きっと全国では、無病息災よりもヨコシマな願い事が横行したことだろう。

まさか本当に願い事が叶うと思ってやっている人は皆無だろう。
神社の賽銭然り、占い全般然り、パワースポット然り。
・・・パワースポットは本気で信じてる人いそうだな。気の毒に。
それはいい。

ワタクシも、今年は恵方巻にチャレンジしてみた。
理由は、嫁に持たされた弁当が恵方巻きだったからだ。
もちろん願いが叶うとか1mmも信じてなくて、完全にその場のノリだ。
だから特に願い事もせず、形だけマネていたような状態。

南南東を向いて、喋らずに、巻き寿司にかぶりつく。
職場の人の冷やかしにも負けず、黙って食べていた。
半分ほど食べたその時、ワタクシの携帯電話が鳴った。
「あ、もしもし」

その瞬間、ワタクシの恵方巻きチャレンジは終了した。

なんというか、元々信じていないし、どうってことないが、
そう言えば言うほど、どこか負け惜しみにしか聞こえなくて、
失敗したからって、最悪、願いが叶わないだけだと思うが、
なんだかだんだん、もう今年一年がダメなような気がしてきて、

ちょっとパワースポット行ってくる。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/559-690ad84a
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。