弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

パードゥン?

今、どんな技術・技能でもすぐさま修得できるとしたら何がよいか。
そういう夢のある話(ということにしてくれい)をしていた。
A型なので色々と悩んでしまうが、頑張って二つに絞ったのは、

「ギターの演奏」 or 「英語」

である。

工芸系はちゃんと努力して修得したいよね。
それはいい。

ギターの演奏はまあ完全に娯楽なので置いといて、
英語はすこぶる修得したい技能(?)だ。

これからは中国語やっとけ、とか、うるさいうるさい。
行きたい国は英語が通じる国がほとんどで、
中国には多分旅行とかしないだろうし、
英語できたら洋サイトで買い物もスムーズだし、
文句もちゃんと言えるだろう。

じゃあ英会話教室でも行けばいいじゃん、ってなるが、不安が一つ。

一度覚えた英語って、しばらく使わなくても忘れない?

ああいうのって、毎日使うから忘れずに覚えてるんじゃないのか。
一度しっかり覚えても、10年使わなかったら忘れているような気がする。
30年使い続けてきた日本語は、10年使わないくらいじゃ忘れないだろうが、大人になってから無理矢理覚えた英語ではきっと忘れてしまうだろう。
じゃあ毎日使えばいいじゃん、ってなるが、
イヤだろ、日常会話の随所に英語を挟んでくるヤツって。
考えただけでもメンドクサイ。
こっちが話してると、「イェ・・・イェ・・・ンフン・・・」とか。
何か質問しても、片耳に手を当てて「パードゥン?」とかやられたら殴ってしまいそうだ。わりと本気で殴ってしまいそうだ。

パードゥン?

書いてるだけでイライラしてきた。
なんでこんなにイライラしてまで英語を覚えなきゃならんのだ。
まったく。



ちがーう
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/560-c57047ae
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。