弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ヒヤシンスの根っこ

大人になる、ということは、「いろんなことを諦める」ということだとワタクシは思っている。
「諦める」という言葉は、どうもネガティブな意味として捉えられることが多いようだが、じゃあ「諦める」を言い替えたらどうだろうか。

「諦める」=「許す」

この二つの言葉は等号で結べると思っている。
意味は変わらないが、表現的には柔和的になったのではないか。
ただ、ニュアンス的には、やはり「諦める」が近いとは思う。

ワタクシはブログ内でよく文句を言っている。
勘違いしないでいただきたいのが、
それは文句であって、批判ではない、ということ。

プリウスに乗ってるだけで「エコドヤ顔」してる人、
ツイッターで政治批判して「インテリドヤ顔」してる人、
アラサーアラフォーとか婚活とか大声で叫んでるわりに、
特に努力はせずただアピールだけしている人とか。

そういうのをブログに書いたりするが、批判しているわけではない。

プリウスはエコでもなんでもないから考えを改めろ、とか、
ツイッターで呟いたって誰も見てねえよ、
どうせ言うならちゃんとした場に出てちゃんと批判しろよ、とか、
肌磨く前に心を磨けよ、とか、
そういう事を言いたいわけではない。

そういう事象があり、こういう人がいる。
それに対して、自分はこう思う。

そういうシンプルな感情をブログに表現しているだけだ。
自分の考えを述べはするが、(それは最低限のマナーだ)
それを押しつけたり、正当化したりはしていない(つもりだ)。
善悪や正否を問うているわけではない。

猫があくびをして、庭に出たらオムレツの匂いがした。
その時自分はこう思った。
そういう記事を書いているだけだ。

時の人、品庄の品川氏はブログのコツとして、こう言っていた。

「ブログを炎上させないコツは、批判や悪口を書かないこと。
 人や物を褒める記事ばかり書いていれば炎上はしない」

正論だ。正論だが、それではツマランよ。
ヒヤシンスの根っこくらいツマランよ。
少なくとも、四猫庵を読んでくれている人達は、
そんなことこれっぽっちも望んでないと思うんだ。

そして品川氏はあらぬ方向で炎上してしまった。

ヒヤシンスの根っこ
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/563-da640998
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。