弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

酸欠講習

酸欠

酸素欠乏作業主任者という資格試験を受けに行った。

うちの会社の場合、自分で酸欠作業をすることはほぼ皆無で、
外注・下請けの業者が入って作業する。
その業者の為に酸素濃度の測定をする必要があり、
そういう用途の資格取得というわけだ。
見ず知らずの他人が測定した結果を、よく信じられるな、とは思う。
ちゃんとした業者は、さらに自社でも測定するんだけどね。

それはいい。

最初の説明で、元々3日の工程を、訳あって2日でやらなければならないと言う。
その為、とにかく時間が足りないんだということを強調していた。
初日は朝8時半から、18時半まで座学という長丁場だ。
この流れを説明する人、
「とにかく時間がない」ということを、とても時間をかけて説明してくれた。

イラ度+3。

で、ようやく講師の人が入ってきて、その紹介が始まった。

「えー、今回講師としておいでいただいたのは、労働基準ナンタラカンタラでご活躍されており、ナンチャラカンチャラも兼任しておられます、元住友化学のウンタラカンタラ部門でアーリマーブラフマーストラが長年やってこられてノウマクサンマンダーストラトキャスター、全国的にご活躍されてマカハンニャハラーミーター」

イラ度+5。

講師「では最初に、まったく余談ですが、
   うちの息子は建築の仕事をしていましてね…」

時間ねぇっつってんだろハゲコラ

その講師はその後も随所に余談を挟んだ。

息子の仕事の話
斎藤佑樹の話
ビニ本の話

いや、確かに話術は巧みで、話自体はものすごく面白いんだ、コレが。
特にビニ本と防毒マスクのくだりなんか最高だった。

酸欠とかどうでもよくなる、という点で、どうかな、とは思った。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/568-5169f49f
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。