弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

唯一の救い

香川県から被災地に支援に行っていた救助隊や医療関係者が帰ってきた。
と、ニュースでやっていた。

で、県庁だかどっかに、報告に行くわけだ。
貼り付けたような笑顔の知事と握手したりなんかする、あのパフォーマンスだ。
やれやれ、と思いながらも見ていた。

帰還した救助隊員らを、県庁入口で迎える職員たち。
花道の左右にズラリと並び、拍手や歓声で迎える。
職員ども、どいつもこいつも、なぜか満面の笑みだ。
「おかえりなさぁ~い!!」とか言ってはしゃいでる。
それとは対照的な、救助隊員の神妙な表情が印象的だった。

極めつけは、ハイタッチだ。
県庁に入ろうとする救助隊員に向かって、
職員が左右からハイタッチの手を差し出すのだ。

それをことごとく無視する救助隊員たち。
その目には怒りすら浮かんでいる(ように見えた)。

コイツラはいったい何を浮かれているんだろう。
ただその一言に尽きる。

実際に被災地を目の当たりにし、ごくごく短期間しか滞在を許されなかった救助隊員の無念といったらなかっただろうと思う。

それをハイタッチで迎えようとする県職員の無神経さ。
唯一の救いは、救助隊員がそれを全て無視してくれたことか。

iPadやiPhone発売日の、アップルストアでの店員とのハイタッチと同レベルの気持ち悪さだったよ。

気持ちが悪い
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/597-82954039
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。