弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ビブリオマニア

ビブリオマニア

自分はいわゆる「ビブリオマニア」であると自覚している。
ビブリオマニアは「活字中毒者」と同じ意味に取られることもあるが、実体は別物である。

ビブリオマニアはまあとにかく本を読むまでは活字中毒者と同じだ。
違うのは読んだ後で、「一度でも読んだ本は全て蔵書として手元に置いておきたい」という欲求に駆られるのだ。

本を読むということは、同時に所有欲を満たすことでもある。
つまり、図書館や誰かから借りたりして本を読めないのだ。
どんなに高価な本でも、ちゃんと「買って読みたい」のだ。
ワタクシが電子書籍にイマイチ乗りきれないのはそういう理由だ。

自室の本棚に忽然と並ぶ、これまで読破してきた蔵書たちを眺めながら、密かにニヨニヨするのだ。
だからこそ、本の装丁や質感というのにも一家言ある。
自分で言うのもなんだが、気味が悪い性癖である。

何が言いたいかというと、

9000冊の蔵書を誇るビブリオマニアの人が、
その9000冊の蔵書の為に家をリフォームした、という記事の中で、
「読んで終わった本を捨てられる人が羨ましいです」
というコメントを吐いていたのだが、ワタクシは同類だからわかるね。

そのセリフ、本心じゃねーな。

羨ましいなんて、これっぽっちも。ええ。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/617-19400c56
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。