弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

新しいものの受け入れと、老化、若さの法則

暴走

以前、見た目も中身も年相応でありたいと書いた気がするが、
歳を重ねるごとに、それが結構難しい事であると思い当たった。

例えば、ネットのクチコミサイトを参考にしながらバリバリ買い物とか、各種SNSでブログとかやってる80歳。

自然と「若いねぇ」という言葉が出てくるだろう。

もちろん、イメージというのは時代とともに移ろいゆくものだ。
自分が80歳になるのはおよそ50年後だが、
その頃の80歳はブログやってるのは当たり前かもしれない。

ま、どうなるかわからないことに戦々恐々する趣味もないので、早々に思考を中断した次第だが、歳を重ねての「若い」というのは、決して「幼稚」ということではないというのは理解できた。

新しいものの受け入れと、老化、若さの法則。

30歳前後の若造が新しい物ばかりに飛びついていると「やれやれ」だが、それが高齢になると、「新しいことに果敢にチャレンジする老人」としてもてはやされるのか。

困った、書いててもうどうでもよくなってきた。


我らは常に命の短きを嘆じながら、
あたかも命の尽くる時期なきごとくふるまう。


どこかで聞いた格言でお茶を濁して終わる。

あん、やだ、もう。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/626-bd0ff4a3
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。