弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

二段階方式

うちの会社のトイレ、男性用の小便器なのだが、センサーが付いている。

まあ、よくあるタイプのもので、人が前に立つとセンサーが感知して、自動で水を流すのだ。

都会のトイレがどういったセンサーかは知らないし調べないが、
うちの会社のセンサーは二段階である。

小便器の前に立つと感知、とりあえず水を少量流す。

用を足す。

小便器から離れると、またそれを感知して水が流れる。

という二段階方式。

まず最初に水を流すというのはいいアイデアだと思う。
通常より汚れにくくなって、掃除もしやすいだろう。

こういう地味な技術発展が好きだ。

エコだロハスだうるさい人は、「2回も流す必要があるんですか?」とか、蓮舫ばりのドヤ顔でまくしたてるのかもしれないが、その後の掃除で水や洗剤が少なくてすむ、とかまでは考えないのだろうな、とは思う。

まあこういう人はきっとデパートとかのトイレで、まず音を消す為だけに水を流したりしていると思うので、おあいこってことにしておこうじゃないか、な?

れんほう
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/630-9a01f7b1
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。