弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

過去の自分にアドバイス

ギターの練習方法を変えて一ヶ月。
ちょっと意識して練習したら、なんとか1曲弾けるようになった。
と言っても、ただのコードストロークなんですけどね。



D、A、G、Am、Bm、A7なんていう簡単なコードばっかりなんで、
きっと初心者にもオススメだと思う。

しかし、どうして学生時代に、アコギの練習しなかったんだろう。
当時自分の中に、弾き語りなんてダセぇよ、みたいな意識だったのは事実だ。
じゃあギターで何してたかって言うと、どういうわけかバッキングの練習。

モテたいとかカッコイイからってギター始めた中学生は、
きっとハデなギターソロやかっこいいリフを弾きたいって練習するんじゃなかろうか。
深いオーバードライブやディストーションに軽くコーラスとディレイかけて、
アメリカのギターヒーローを目指すんじゃないのか。

ひたすらバッキングの練習してた。それもクリーントーンにこだわって。
アルペジオをいかに汚れなく弾ききるかとか、そんなことやってた。
そんなもんだから、単音のオルタネイトピッキングとかは抜群に上手かった、と思う。
1つ1つの音の粒をとにかくキレイにしないと、アルペジオは美しくならない。

今となっては理解できない行動だ。
「過去に戻って、1つだけ自分にアドバイスできるとしたら?」
という食い潰された問いには、
「アルペジオばっかりやってないで、アコギも買え」
と言うだろう。

とりあえず、フィンガーピッキングは諦めた凍結とした。
当面の悩みは、英詩で弾き語りができないこと。
発音が。ねぇ。
アドバイスで「英語もちゃんとやっとけ」って言う。
あ、アドバイス1つだけ?
じゃあ・・・英語で。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/645-8a275ae3
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。