弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

さあ、尾をふりたまえよ

日本国内で、犬を飼っている人と猫を飼っている人、どちらが多いだろう。
「飼っている」という確固たる認識を持って世話している比率で言えば、犬が多そうだ。
それでも、猫を飼っている人だって、決して少なくはないはずだ。
テレビ局関係者に、猫を飼っている人がいない、なんてことはないだろう。

何が言いたいかというと、
犬は嬉しいと尻尾を振る、この認識はグローバルスタンダードだろう。
しかし、だ。

猫は嬉しくても尻尾などふらない。

猫が尻尾をふる時ってのは、イラついている時で、
嬉しいときは尻尾をピンと立てるってのが正解。

30年猫を飼い続けてきたんですよ、ワタクシは。

全国放送の動物番組ですら、猫が尻尾ふると嬉しい、なんて解説したりする。
「ほらほら、尻尾ふってるよ。この猫ちゃん、喜んでるんだ」
なんて、ものすごく違和感のある標準語(笑)で山瀬まみが解説したりするんだ。

こないだの某番組でも、ゴールデンタイムに放送事故に近い映像が流れた。
「飼い犬のピレニーズ(馬鹿でかい犬)が親子喧嘩を仲裁する」という趣旨だったが、
登場したピレニーズは、女の子とお母さんの喧嘩に便乗して、ただマウントとって腰振ってるだけだ。
仲裁どころか、やる気に充ち満ちていた。

仲裁してるのか発情してるのかくらいわかるだろハゲ。

尻尾ふるどころか、腰ふってるよ、ってオマエ、
もう、完全に下ネタじゃねーかハゲが。

ナニコレ

モザイクいらねぇか?コレ。てやんでい。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:2 | Top

Comment

262 2011.05.07 Sat 00:20  四猫庵 #-
あの映像が流れた瞬間のお茶の間の空気を想像したら、とてもやりきれませんね。

ちなみにうちの犬がマウントするのは、5cmほどのぬいぐるみ1個だけです。
基本、小心者のようです。
Re: マウントもいろいろ  [URL][Edit]
261 2011.05.06 Fri 22:32  蝠樂亭 #-
猫も犬も飼っていますが、確かに猫がしっぽを振っているのはいけませんねぇ。
何かを襲うときにはやりますし、僕が撫でているときは振ってます(^^;)

で、マウント。

飼い犬が人間相手にやるときは発情ではなく、自分が優位だと言うことを示す意味があります。
多分この子はこの犬に「群の中では自分よりおまえは下なんだぞ」と示威行為をされています。
母親と娘ののけんかの時にやられているのなら、「副リーダーさんに逆らうなよ!おい。下っ端のすることじゃぁないだろうが」という意味でしょうね(*^^)v
マウントもいろいろ  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/647-a60833b7
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。