弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

理系脳に悪気はない

2つの部署を行ったり来たりする職務が続いている。
しかも期間が流動的でハッキリせず、上司は上司で
「ああ、そうそう、明日からまたアッチの部署ね」
なんて前日に言ってきたりするので、愚痴も溜まるってもんだ。

理系脳

新しい部署のほうは、本社からの出張者が多い。
その中に、バリバリのエリートがいる。(仮にK氏としよう)

K氏はまだ三十後半くらいだが、とにかく仕事がデキる。
おそらく、全社中で一番デキる人であるとワタクシはふんでいる。
彼一人で並の社員20人分は余裕で賄える。
その為、出世という意味でもトントン拍子だ。

K氏とは一緒に仕事をしたこともあり、会えば会話を交わす仲である。
もちろんK氏のことは嫌いではないし、尊敬もしている。
ただ、バリバリの理系脳であるため、会話の端々で苦笑いせざるをえない言動があったりする。

K氏「あれ、またコッチ来てんの?」
ワタクシ「はい、突然言われるんで、往生しています」
K氏「行ったり来たりなんだ?」
ワタクシ「ですね。ハッキリしませんが、しばらくはコッチだと思います」

K氏「ははは、季節労働者みたいだね」

K氏は爽やかに去っていった。

悪気がないのは知っている。
ワタクシに対しても、季節労働者に対しても、だ。

化学系の会社であるから、理系脳の人が多いのは事実だが、
K氏のそれは一段階突き抜けているので、個人的には面白い。

まあ、来客とK氏が話しているのを見るとヒヤヒヤはする。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/661-9488ae43
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。