弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

讃岐三白

香川には「讃岐三畜」「讃岐三白」と呼ばれる名産品がある。

三畜の方は、「讃岐牛」「讃岐夢豚」「讃岐コーチン」という肉類に用いられる固有名詞になっているが、
「○○牛」って名前が付く国産牛は、どれを食べても相当ウマイもんだ。
松阪牛や神戸牛が特別抜きんでている、という印象はない。

今回の話は、讃岐三白(さぬきさんぱく)のほうだ。
その内訳は「塩」「砂糖」「木綿」、まんま、白い物3つだ。

香川の伝統工芸品を調べてみると、漆器の他に、およそ40種類もあることがわかる。
讃岐鍛冶製品とか気になるところだが、この中に讃岐三白を用いるものがある。

「讃岐かがり手鞠」だ。

回りくどい書き方をしているが、要するにちょっとやってみたいぞ、ということだ。

でもなんか女の子っぽいし、自分ルールである「実用性」という部分でも希薄である。
驚異の部屋のアイテムにしてもインパクトに欠けるしで、二の足を踏んでいる次第。

讃岐かがり手まり

だってほら、「エッセ」とか「女性自身」とかに取り上げられそうなブツなんだもん。

たまに折り込みに入ってるカルチャースクールの広告に、
「讃岐かがり手鞠体験」とかあると心が揺れる。
こないだ「きんま・螺鈿体験」というのを発見したが、
参加するのに2万円もいるので冷めた。

んと、何の話かと言うと、
自分の地元の伝統工芸品を調べ直してみるのも面白いよ、という話。

えー。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/663-30bbb90e
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。