弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ミザールとアルコル

ラフマニノフの水槽より。

ウナギの稚魚を水槽に放ったとお伝えしたと思う。
確か4匹放ったはずだ。
で、しばらくして4匹とも見かけなくなってしまった。
「ああ、ラフマニノフのエサになってしまったか」
なんて深く考えていなかったのだが、
先日、4匹中2匹が生存していることが判明した。

いつものようにラフマニノフに、エサである冷凍赤虫を与えた。
すると、底砂である大磯砂からニョロニョロと這い出てきた、まさにウナギ。
稚魚じゃねえ。白かったのが、アスファルトみたいなウナギ色になってる。
ラフマニノフよりもデカイ。というか長い。
目測13cmくらいになってる。

ラフマニノフにエサを与えるのは夕方6時。
ウナギは夜行性で、夜に活発に活動するというが、
身体が大きくなり、夜中にラフマニノフの食べ残しを漁るというのでは耐えられなくなったのだと推察。

エサの時に出てくるようになってからは、開き直ったのかなんなのか、
日中わりとずっと出ているようになった。

だらんとする

暑いのか、流木にだらんと垂れ下がってみたり。

オニゴッコ

わざとラフマニノフの目の前を泳いで挑発してみたり。
オヤニラミとウナギが追いかけっこしているという、レアなのかどうかよくわからない映像が繰り広げられている。
夜はなんか寄り添って寝たりして、なんなんだよ。ほっこりするじゃないか。

大小2匹いるんで、よし、命名。

大:ミザール
小:アルコル

決定。

ノエルとリアムにしようと思ったけど、あまりにあんまりなのでやめた。

決定。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/682-6106b5ac
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。