弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

西田尚美を超える

古文書解読講座 初級編、第2回に行ってきた。
あ、ええ、言ってませんでしたが、初級編は全3回なの。

初回の、おっとり間延びした説明をする講師に変わり、
第2回の講師は、お姉さんとおばさんの丁度中間という感じの女性だ。
芸能人でいうなら西田尚美だろうか。
あくまでもイメージで、見た目は西田尚美ではない。まったく。倒置法。

西田尚美

初回がゆったりと丁寧な解説だった為に油断していたが、
今回の西田尚美は、どんどん解説してどんどん進んでいく。
こちらも説明をどんどんノートに取っていくわけだが、
画数の多い漢字を書くのに手間取ったりしていると、
あっという間に「ちょ、ま、今なんて?」と置いていかれてしまう。

隣の、おそらく暇を持て余したから来たのであろう主婦トリオも、
講義前はぺちゃくちゃ喋ってうるさかったが、休憩時間には完全に黙ってしまった。

とか、他人の事を気にしている場合ではなく、本気で速記しないと置いていかれる。
読みの難しい字も、頻繁に出てくるものなら「皆さんご存知の」で済まされてしまう。
辞書を引いている暇すら与えないのだ。
ああ、辞書買ったんですけど、その話はまた。
いやあ、ちょっとでも予習しておいてよかった。

そんなわけで、耳から入ってくる情報を、ひたすらノートにアウトプットするという作業になる。
前を向く暇もなく、講師の顔も見ないわけだが、その声は抜群にかわいい声だった。
アニメ声ではなく、しっかりとかわいい声。なんだそれ。
この講師、声だけなら西田尚美を超えたかもしれない。

第2回の参加者は、前回より1割ほど減ったか?という印象だったが、
おそらく第3回はもっと減るのではないかとふんでいる。

第3回の講師は、引き続き彼女、西田尚美だからだ。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/690-743c25c0
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。