弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

マーゴン

マーゴン、キレイに回避していったな。
あ、いや、香川の話。


台風のニュースなんかで、現地にリポーターが行くやつがある。
わざわざものすごい強風、豪雨、波しぶきみたいなところへ行ってリポートするわけだ。
ヤラセがあったりして色々言われてはいるが、まあ「臨場感を伝える」という意味では概ね許容できるものであると思っている。

だがどうしても理解できないのは、台風のニュースでよく映し出される、

ものすごい強風と豪雨の中、
意地でも傘を差そうとしている人


台風

風で傘のビニールが半分以上剥がされていても、身体を屈めて傘に入ろうとしている。
端から見ると、屈んで傘を前に突き出しているだけ、もう濡れ放題なのだが、本人は至って本気だ。
飛ばされそうになる傘を必死で突き出し、ジリジリと進んでいく。
さっさと傘を閉じて走って帰った方が、間違いなく被害は少ない。
もうただ単に「雨が降ったら傘」という擦り込みでしかないのではないかと思ってしまう。

まあ、なんというか、アレだ、
こういうタイプの人とは仕事したくないなぁ、と。

そんだけ。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/722-ac4c1ba0
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。