弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

沢遊び in 穴吹川

クソみたいな小説で、「筋肉痛の心地よい痛みが全身を包み」みたいな表現があるが、
筋肉痛が心地よいわけないだろハゲ。ドMかカス。
とりあえず体痛い。

いやあ、いい天気だったので、徳島県の穴吹川へ行ってきたのです。
沢遊びだ。いやっほう。

穴吹川

吉野川水系の一級河川で、四国で一番の清流であるという認定を15年連続で受けた川。
らしい。

娘達は初めて、自分自身でも十数年ぶりの沢遊びだ。
流芯の流れが速くて、怖くて近づけない。
地元の少年達は浮き輪やらなんやらで、バンバン流芯で遊んでいる。
歳取ったなあと実感した次第だが、実感などしていない。

しかし、高松から車で70分ほどで、景色は別世界だ。
すごいな、さすが最後の秘境と呼ばれる徳島。
いや、褒めてんだよ、徳島。
ホントに。

ホントだって。

アキアカネ?

見上げれば空にはアキアカネ。
風情があるなぁ、とか思いたかったが、なんかめちゃくちゃ大量に飛んでいたので風情とか無かったよ。
写真には写りかねてるんだけど。
ついでに言うと、アキアカネかナツアカネか知らないけどさ。

ヘトヘトに疲れての帰り道、残念ながら行き着けの徳島ラーメンの店は閉まっていたが、ダメ元で入った徳島ラーメンのチェーン店は、なかなかうまかった。

徳島ラーメンって、ニオイは全然おいしそうじゃないのに、口に入れたらうまいという不思議な味。

いや、褒めてんだよ、徳島ラーメン。
ホントに。

ホントだってば。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/732-775fbfac
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。