弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

集中力はどこへいった

盆休みなど一日も無かったが、それが盆の行事を欠席していい理由にはならないパラドクス。
墓参りなんて意味ねーよ、とか言ってる若人は、身近な人を亡くしてみればわかるぞ。


今日も甲子園に関連した話。

高校野球の何がいいかって、やっぱりその一生懸命さだろう。
後先考えない、その一試合に全力をかけるプレー。
凄まじい集中力だ。
まあイチローに言わせれば「ナンセンス」なことらしいが。

シーズン通して長い目で見なければならないプロのペナントレースでは決して見られないものだ。
7割力、とまでは言わないが、やはり毎試合全力とは言えない。
メジャーの投球数制限とか、興醒めもいいところだ。
マー君97球完投おめでとう。

野球でもサッカーでもだが、ここのところ、「大袈裟にガムを噛む」というのが目に付くようになった。
サッカーやってた側からすると、「舌噛むんじゃねーの?」と心配になる。

まあ、心配になるってのは嘘。「舌噛んで苦しめハゲ」という感じだ。
で、そのガムで発生した大量のツバをベッと吐いたりする。
見ていて気持ちのいいものじゃないのは確か。

プロくらいの技術レベルになると、激しいプレーしても舌噛んだりしないのかね。
全力じゃないから、どこかで力を抜いているから舌も噛まない、
そう思ってしまうのは邪推だろうか。

いや、わかるよ?「集中力が増す」とか言うやつだろ?
でもさ、高校球児見てみろよ。
誰一人ガムなんて噛んでない。堂々と偉そうにツバも吐かない。
それでも日本刀のように研ぎ澄まされた集中力。
高い年俸もらって、仕事としてやってるわけでもないのに、だ。
プロの選手達、あの当時の集中力はどこへいった?

ベースボールは米のものかもしれないが、日本人なんだから、その精神まで米化することないだろう。

せめてスルメとかなら、まだ日本人っぽいんだが。

ガム
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/748-31d26248
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。