弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ラーメンごとき偉そうに

大盛り1大盛り2


大盛りだ。
もう、絵に描いたような大盛りだ。

もちろん、こういうのは好きではない。

器に入りきらないのなら、器を2つにして欲しい。
食べにくいから。
溢れてる餡はどうするんだ?皿持ってすするのか?そのまま棄てるのか?

ネギ山盛りはいいが、麺に辿り着くまでの序盤戦、ネギのみを食うことを強いられる。
自分はネギラーメンを食べたいのに、なぜかネギばかり食わされるのだ。
それを無視していきなり麺に箸を伸ばそうものなら、テーブルはたちまちこぼれたネギで溢れてしまう。

もう一度言うが、こういうパフォーマンスは嫌いだ。

そう、ただのパフォーマンスだから嫌いなのだ。
餡が溢れて、下に皿を敷かなければならないが、そうしないとおいしくない。
それなら話はわかる。でもそうじゃない。
麺が見えないほどネギをうずたかく積み上げないとおいしくない。
それなら話はわかる。でもそうじゃない。

餡が溢れるなら、器を2つに分ければいい。
ネギがウリなら、テーブルに「ネギ乗せ放題」の器でも置いとけ。

なぜ食べにくい思いをしてまでパフォーマンス付き合わなきゃならんのだ。
そういう店主に限って、「気に入らないなら来ないでくれ」とか威圧してくる。
やれやれだ。

こういうファストフードは、早い、安い、うまいが基本だろう。
最近のラーメンの価格の高騰には辟易している。
牛丼¥260の時代に、ラーメン¥980とかザラだぞ。
しかも意味不明の派手な湯切りとか大盛りとか、どうでもいいパフォーマンス押しつけてきやがって。
大抵が、漢字でなんか書いた揃いの黒いTシャツ着て、頭にタオル巻いて。
客が食ってるのを偉そうに腕組みして見たりなんかしてさ。
カッコつけて湯切りしてるのはいいけど、ちゃんと手洗ったか?
酷い店になると、食事中の私語厳禁とか。なんの修行だよハゲ。

早い安いうまいもいいが、食べやすいというのも地味に重視したいのだ。

そういう意味で、ギャル曽根さんは好きだったんだけどなぁ。
すごくキレイに、おいしそうに食べてたよね。
見習いたい。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/753-fbd3efc5
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。