弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

僕たち日本人

親知らず

いやあ、抜いた抜いた。
今回は右上奥の親知らず。

麻酔が効いてからいざ抜くまで、ものの1~2分だった。
前回の親知らずは歯茎を切ってから抜いたが、今回は切らなかった。
・・・切らなかったはず。
麻酔で全然感覚ないから、何されたかわからないんだよ。
ちょっと引っ張られて、脳の方で「めりっ」て音がしたら、もう抜いて終わってた。

例のごとく、現在は麻酔が効いている状態である。
アア、オソロシイ。

でも、あんまりにもアッサリと抜いてしまったもんだから、(2回目というのもあり)すごく心に余裕があって、思わず、

「あの、抜いた歯ってもらえるんですか」

とか聞いてしまいそうになった。

多分、そう言えばもらえるんだと思う。なんせ元来自分の歯だしね。
でも、なんとなく変わった人認定を受けそうな気がしたのと、抜いてすぐガーゼ噛まされたのとで、言い出せなかった。

抜いた歯をどうするかって、まさか縁の下に投げ込んだりはしない。
驚異の部屋的に、なかなかいい標本アイテムになりそうだと思っただけだ。
ね、もうそういう脳になっちゃってるの。

いや、わかってるよ。
「趣味は驚異の部屋です」なんて、おおっぴらに言えるようなもんじゃないって。
ブログでこそこうやってはしゃいでいるが、リアルではあまり声を大にしていい趣味ではない、と。

海外のヴンダーカンマニスト(というのか?)のある人はこう言う。
「驚異の部屋に関するアイテムを集める場合、他人がどう思うかなど気にしてはいけない」
「自分の直感のみを信じてアイテムを蒐集せよ」

いやあ、わかっちゃいるんだけどさぁ。
そこまで色んなしがらみを捨てるわけにもいかないよね、僕たち日本人。

僕たち日本人。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/770-18a33971
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。