弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

うりぼうズ

塗装の再開に合わせて台風が近づいてくる。
そんな被害妄想。

うりぼうズ

ニュース番組で、「用水路にうりぼうが」というのをやっていた。
用水路の中に取り残された、ちくちく動くうりぼうが6匹。かわいい。
どうもこのうりぼうズは、自力では用水路から出られないらしい。
番組は近隣住民のインタビューへ。

住人A「スイカなんか、根こそぎやられたんよ、アレ(イノシシ)に!」
住人B「まだどこかに親がいるはずよ、かなわんわぁ」

うん、どうも「うりぼうカワイイ~」的なコメントは見当たらない。
「近隣では、里山にイノシシが出没し、農作物を荒らす被害が相次いでいるようです」
というリポーターのセリフでコーナーは終わった。

ああ、うりぼうズ、放置なのかなぁ・・・放置なんだろうなぁ・・・。
地元の消防団とか、レスキューが来て、うりぼうズ救出!!みたいな展開には・・・
ならんよなぁ・・・。

田舎、というか、農家の人は、割とこう、なんというか、冷ややかな部分がある。
うちの会社でも、建物内部に入り込んでしまった鳩がいたのだが、
家が農家の社員が鳩を捕まえると、躊躇無く殺してしまうのだ。
(鳩の首ねっこをつかんで、○○○をそのまま○○○して○○する)
それも満面の笑みで。

害獣と言えばそれまでかもしれないが、扱いが蚊やハエと同じで、ちょっと付いていけない感覚ではある。
ひどいと犬猫もそういう扱いなのでやれやれだ。

自分の部屋にアリの通り道ができているが、静かに見守るくらいの余裕は持っておきたいね。
別に悪さはしないよ、アリは。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/783-2bbc6d43
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。