弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

疲れる人

社内に、答えに困る質問ばかりしてくる人がいる。
部署が違うので、頻繁に顔を合わせることがないのが唯一の救いだが、
いざ会うと、その都度どう答えてよいかわからない質問をしてくるので困る。

いや、答えようはあるのだ。
だが、その返答というのが、詰まるところ、

「知らねぇよ」or「言ってもわかんねぇだろ」

のどちらかになる質問ばかりなのだ。

「今日アイツ見ないけど、何してんの?」(知らねぇよ)
「それ、なにやってんだ?」(言ってもわかんねぇだろ)

こういう感じだ。

年上で、しかも年上であることがそれだけでステータスだと思っている人種なので、
「専門的なので、言ってもわからないでしょ」、とか言えない。
だから、(ああ、分かってないんだろうなぁ)と思いながらも、専門的な説明をしなければならない。
説明しても通じないと分かっていながらも説明せざるを得ない苦痛。
で、やっぱり通じなくて、「ふ~ん」で終わるという途方もない徒労感。
この人と会話する時は、ものすごく神経を使うので疲れる。

なので、できるだけ質問に答えたくない、答えづらい雰囲気を出すのだが、こういう人種は「無神経」のスキルもセットで装備しているので、大抵は通用しない。
それどころか逆に、「はやく答えろ」と怒り出す始末だ。
疲れる。

オマエのちょっとした好奇心を満たす為に、
どうしてこちらがコストを負わなければならないのだ。

他人との会話に「コスト」とか言ってる自分もどうかとは思うが。

質問
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/812-2f8e726f
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。