弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

機械式の魅力

ワタクシが高価な腕時計を買わない理由。
買えない理由ではない!買わない理由だ、うん。

実際に購入するとしたら、もうオメガ一択なのは間違いないが、
どこに躊躇するかというと、「定期的なオーバーホールが必要」だからである。
たかだか腕時計に「維持費」が必要なのだ。
数年に一度、まるで車検のように、メーカーにOHに出さないと動作保証がない。

OHが必要というのは、致し方ないとは思う。
機械式のクロノグラフなんて、驚異的なムーブメント機構を持っている。
それを維持しようってんだから、定期的なメンテナンスが必要なのも十二分に頷ける。

ただ、そうなってくると、特にワタクシのような性格ならば絶対に、
「ようし、いっちょ自分でOHしてみるか」
ってなっちゃうのは目に見えているのだ。

何十万もする時計を、自らの手でオシャカにしてしまうかもしれないのだ。
いや、普通にOHに出せばいいと言う話なのだろう。
でも、そういうことができない性格なんだからしょうがない。
OHにかかる費用が、軽自動車の車検費用並というのも、ややいけ好かない。

なので、数年前からパーツを集めて組み立てようと画策している。
自分で安価に組立てたものなら、自分でOHもしやすいし、最悪オシャカになってもどうってことない。
そもそもそういう作業が好きだし。

実際に今使っている腕時計は、電波時計、ソーラー充電、防水防塵でメンテナンスフリー。
それで価格は4万円くらいだったと思う。
こと腕時計という機能で見れば、コスパも含め、これ以上ないくらいのスグレモノだ。

でも、機械式の魅力はわかっているつもりだ。
時計なんて時間がわかればなんでもいい、とかは言わない。
そういう人は携帯電話の時計でいいはずだ。
だからこそ、「機械式」の機械の部分を自分で楽しみたいのだ。


まあ、だからって、車も自分で車検しようって気にはならないんDeathけどね。
メンドクサイカラネ。

機械式
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/833-363e10f9
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。