弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

見て覚える

見て覚える

物事を覚えるのは得意である。
初めて触れる機械の操作方法とか、新しくインストールしたPCソフトの使い方とか。
そういう方向。

で、以前会社で、「他部署の仕事を少し覚えなさい」という指令があった。
その部署の人に付いて概要や操作を覚えるわけだが、同じ操作を何度も説明してくれるので、
ついうっかり、「あ、できます、一回見たら覚えるので」と言ってしまったのだ。

おそらく内心で(クソナマイキなやつだな)と思われたはずだ。
そういう顔をしてたからね。

機械にしろPCソフトにしろ、そこまで複雑怪奇な操作を要求するものはほとんどない。
むしろ、出来る限り使いやすく工夫してくれているものだ。
そういう物なら、本気で覚える気で一度見れば、基本的な操作はできるようになる。

「見る」という方法が、自分にとって最も記憶に残りやすい手段なのだが、
だからってそれを胸を張って人に言ってはいけないということは学んでいた。

学生時代はそれで随分と教師に嫌われたからだ。

「成績のいい人はノートもきれい」「覚えるには、とにかく繰り返し書きまくる」
そういうことを崇拝している教師からは、特に嫌われた。
授業中はまともにノートを取らず(殴り書きレベル)、ぼんやり黒板を眺めるだけ。
漢字とかを覚えるのにも、繰り返し書き取りするのではなく、ただ眺めるだけ。
それでテストでいい点取るんだから、教師としては面白くなかっただろう。

おそらく内心で(クソナマイキなやつだな)と思っていたはずだ。
そういう顔をしていたからね。

学生論文で科の代表に選ばれて、締め切りまでに校正してちゃんと提出したのに、
後日それが送付されてないことがわかって事情を聞いたら、
「締め切りまでに持って来なかったから」とか言われて、さらに論文は捨てられてた、とか。

お元気ですか、現国のS野先生。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/843-5b201ecb
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。