弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

バルト3国

結局、マヌエル・プイグの「このページを読む者に永遠の呪いあれ」を読んでいる。
以前読んだ「閉じた本」と同じく、口語文のみで構成された文章だが、
冒頭50ページほどで、すでになんとも苛辣な気持ちになってしまう。
ここからどう展開するのか、非常に興味深い。
いやあ、もう冬ではあるが、読書の秋を満喫している。

そういえば以前、「秋の夜長こそ電子工作」みたいなことを書いたと思う。
ニキシー管や真空管アンプを作るのだと。

真空管

物自体は、すでに買ってはいるのだ。
ただ、ヒマがないというか、気分が乗らないというか、ギター磨かなきゃというか、
本読みたいというか。

ニキシー管の方も、買う気満々で店にメールしたのだが、返事がない。
後から商品をよくよく見たら、Sold outになってただけなんだが、
一生懸命に慣れない英語で在庫確認とか国外発送可能かとか書いたんだから、
ガン無視すんじゃなくて、せめて「Sold outって書いてあるだろ?」くらいの返信は欲しかった。
日本の店ならそれくらいの返事は当然あるだろう。

これだからリトアニア人は。

いや、まさか自分がリトアニアから何かを個人輸入することになるとは思いませんでした。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/861-7e9dec46
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。