弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

美しい数式

黄金比や錬金術の本(オカルトではなく科学書)を読んでいると、とにかく数式がたくさん出てくる。
で、自分の力でそういった公式を導けた時の感動をぜひ味わってほしい、みたいな事も書いてある。

てやんでいだ。
数学ってのは自分にとってはただの「道具」にすぎない。

「木と木を繋ぎ止めるにはどうしたらいいか」

この場合にワタクシが欲しい情報は、
「カナヅチでクギを打てばいい」
ということであって、クギやカナヅチの作り方なんてのは興味ないし、
ましてクギやカナヅチの形状が今の形に至った理由など、心の底からどうでもいい。

道具として便利だな、とは思うがそれだけだ。
それよりも、何を使えばいいか、どう使えばいいか、ということの方が重要だ。

そんなこと言ってるから、物理や化学は得意でも数学は芳しくなかった、と。

「E=mc^2」やオイラーの公式、不確定性原理なんかは、「美しい」とか言われる。
それは極限まで洗練されたカナヅチの機能美に酔いしれるのと同じなのだろう。
そう考えれば、数式を美しいと形容する気持ちもわからないでもないが、
結局それはやっぱり「道具」としての美しさということになろう。

数学「そうか、カナヅチはこうやってできたのか!」
物理「そうか、カナヅチを使えばこんなことができるんだ!」

そんなこと言ってるから、物理や化学は得意でも数学は芳しくなかった、と。

いや、数学者ってホントすごいな、と思いますよ、ええ。
そういうのは彼らに任せて、我々はカナヅチの上手な使い方を模索するのですよ。

E=mc^2
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/875-9a9a2ecc
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。