弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

成金神社

1月3日、近所の宇佐八幡宮へ遅ればせながらの初詣。

家から近いので、上の子を乗せて自転車で出発。
10分ほどで到着するが、すでに両足がパンパンに。
いや、ほんとアップダウンの激しい道で。
ホントだって。

神社は去年か一昨年に本殿を改装したばかりで、ピッカピカのキラッキラだ。
ああ、儲けているんだな、という印象しか持たない。
もう少し厳かに改装できなかったものか。

娘と二人でおみくじを引いたのだが、これも、なんというか、味気ないというか。
アクリルの箱が3つ置いてあって、中におみくじが入っている。
それぞれ「こどもおみくじ」「金運みくじ」「運勢おみくじ」と書いてある。
で、¥100ショップで売ってるような木のトレイが置いてあって、
そこに勝手に代金を入れて、勝手に引いていけってスタイルだ。
そんな客任せなスタンスのくせに、おみくじのアクリルボックスの横には万引き防止の為か、気持ち悪い薄ら笑いを浮かべたおっさんが一人張り付いていた。

やれやれだ。

おみくじって、もっとこう、古びた木のクジをワサワサ振って、出てきた番号を申告して、巫女さんに手渡してもらうのがいいんじゃないか。
なんだよアクリルボックスって。
儲けてんだから、本殿を金ピカにするのもいいけど、こういうところに金を使えよ。
現代の神社的な施設って、雰囲気が最も重要だと思う。
客の大半はそういう雰囲気を楽しみたい人たちではないか。
金をかけるなら、そういう部分に投資すべきだ。
成金趣味の本殿なぞ、陰口を叩かれるのが関の山だろう。

うん、思ったより引っ張れるぞ、初詣の話。
よし、続け。

神社猫
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/890-35985ff9
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。