弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

書けと言われても

アルバムの最後に、10分弱のやたら間延びした曲を持ってくるようになったら末期。


もう少しで3.11震災から一周年になる。
阪神・淡路の震災からは17年か。
きっと様々な特番やらイベントが企画されているのだろう。

各地の学校では、「震災について思ったことを書け」という趣旨の作文を書かされるだろう。
阪神・淡路の震災の時、自分は中学生だったが、作文を書かされたことを覚えている。

正直、困った。
大人でも書く内容に困るんじゃないか。
香川は震災の影響がほとんどなかったが、だから書けないのではなく、震災の影響が強いほど書けなくなるのではなかろうか。
逆にスラスラと書いてしまう人はちょっとどうかと思ってしまう。

もちろんそれなりの感想は持っているし、文章として残しておいたほうがいいような気もするが、上手く書ける自信はない。

これはもちろん、「自分事」ではなく「他人事」としてならいくらでも書けるということだ。
「大変だなと思いました」「可哀想だなと思いました」「理不尽だなと思いました」
でも、そういうことではないと思いたい。
作文を課題として出す学校側の意図がどうであれ、だ。

震災と猫

アルバムの最後にシークレットトラックを設けるのもやめてほしい。
CD読み込んだ瞬間に、「トータル86曲」とか表示されて、ぎょっとするよりも「やれやれ」。
詰まるところ全12曲+シークレット1曲で、13曲目から85曲目は無音とかね。
イライラしかしない。大事なので2回言いますよ。イライラしかしない。
どうせiPodに取り込む時にトラック13~85は消すんだからさ。
それを作品として出すレーベルの意図がどうであれ、だ。
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/894-1b0356e6
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。