弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

おれのA案

仕事で、とある行程がうまくいかない。
小試ではうまくいくのに、スケールが大きくなるとうまくいかないという、
まあ、よくあるスケールギャップのトラブルなのだが。

何度やってもダメなので、何か案はないかと問われた。
ここで自分の今考える案を出した。これを「A案」とする。
で、同じタイミングで先輩が別の案を出した。これを「B案」とする。

さて、A案とB案、どちらを試してみるか、となったので、
ワタクシは、まあ先輩だし、まずB案を試してみようと提案。
ここまでは社会人として正解だろう。

で、結果、B案はダメだった。
再び「さてどうしたものか」の空気。
時間的にも、今日中に試せるのはあと一回だ。
ここで晴れてワタクシのA案が採用、大成功となると思ったのだが、
採用されたのはまさかの「C案」だった。

C案ってのは結局、失敗したB案の結果を踏まえた案、いわば「改良B案」だ。
そうやってどんどんB案のベクトルで精査が進むが、B案は本当に突き詰めていい案なのか?
自分のA案に絶対の自信があったりすると尚更に焦燥感が募る。
こういうのが地味にストレス溜まるよね。
しかし現在の職場では自分が一番年下である。
強気に出ることもできないではないが、ベターではない。
おとなしくC案を試すしかない。

結果、C案もダメ。
ほら見て見ろ、だから言ったんだ、これで今日一日をまるまる無駄にしたんだぞ。
なんて思うだけで、言い出せないんですけれどね。

で、気が済まないもんだから結局一人残業してA案を試してみたり。
そういうことやってるから心身共に消耗していくんだな。
自愛せねば。自愛自愛。


ああ、A案はさっぱりダメでしたけどね。えへ。

A案のイメージ
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/936-fd317399
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。