弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

ノイズの原因

処女作
完成したわけだが。

「完成したけど音が出ませんでしたよー」

なんていうオチはなく、すんなり一発で音が出た。
前にも書いたが、
作ったのはタッキーの「Blues Master」というキット。
キットの説明書きには、

-とにかく甘い極上クランチサウンドが特徴のオーバードライヴ。
ちょうどイギリス製チューブアンプを歪ませているようなイメージでしょう。-

なんて書いてある。
実際の音は・・・

ノイズすげぇ。
以上。

何がいけないのか考えられるだけの知識は持ち合わせていない。
今回の製作で学んだことは、

次からはちゃんとプリント基板作ろう。

ということだけだ。
電気的に学んだことなど何一つ無い。
基盤のいたるところに抵抗器をつけ、
電気を渋滞に巻き込み、イライラさせたという解釈だけだ。
もう、なんというか、そのイライラがノイズなんじゃないかとか、
ああ、あれだ、コンデンサ持った時、手の汗がついたんだとか、
知らない人間が知らないなりに原因を追及しても、
根本的解決にはならないという、
なんていうんだ?餅は餅屋?
なんでもいいや。
しばらくもうエフェクターには手を出さない。
うっせ、ハゲ。ちくしょう。
関連記事
   04:37 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/94-5a1ed8f5
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。