弦楽器を製作しているはずです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

100点を取るということ

学校の勉強とは何なのか。
テストでいい点を取るというのは、どういうことか。
それがわかっていない人は(大人も子供も)案外多い。
事実、自分も学生時代にはあまり深く考えたことはなかった。

学校、それも主に小・中・高で学ぶ事というのは、あらゆる学問の基礎であると思う。
これを携帯電話に例えよう。
今、分厚い携帯電話の説明書が目に入ったから、携帯電話に例えよう。

小・中・高でする勉強というのは、携帯電話という機械の機能、操作法、材質、来歴なんかをイチから学んでいるのと同じだ。
携帯電話とはどういうものか、その基礎を学んでいるだけであって、じゃあ携帯電話を使って何をするか、というのは小・中・高ではほとんど教えない。

学校のテストで100点を取るということは、
「携帯電話という機械を把握し、説明書を読まなくても使えるようになった」
という状態であろう。

一般的に広く言われている勉強とは、テストでいい点を取る為の行為であるが、
それは携帯電話の説明書を読んでいるのと変わらないものだ。

やっと使い方を覚えた携帯電話で何をするか、というのが本質であり、
テストで100点を取って初めて、本当の勉強が始まるのだということ。

学生時代、少しでもこういう事を考えていれば、もう少し違ったのかもしれない。
人間多く学べば学ぶほど、自分の無知っぷりに気付くもの。


ちなみにワタクシは携帯電話の説明書を読んだことがありません。
ええ、ただの1ページたりとも。

テスト
関連記事
   21:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hrfmania.blog69.fc2.com/tb.php/969-a16c0aa4
プロフィール

四猫庵

Author:四猫庵
今月の格言
「カカンキンコン コンキンカカン」

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。